学生の主要な研究活動

2016/07/03-08

当研究室M2 川端 駿介 君が

12th European Conference on Accelerators in Applied Research and Technology (ECAART12)(Jyvaskyla, Finland)にてポスター発表.

演題「 Micro-PIXE analysis and imaging of Radio-photoluminescence glass beads dosimeter designed for micro-dosimetry 」

2016/04/04

新たに学部4年生が加わりました。

2016/04/01

当研究室 D1 春山 盛善 君が 国立研究開発法人 量子科学技術研究開発機構 平成28年度大学院課程研究員生として採択.

2016/04/01

当研究室出身博士後期課程学生 Parajuli Raj Kumar 君が未来先端研究機構・重粒子線治療研究プログラムに博士研究員(ポストドクトラルフェロー)として採択

2015/03/11-14

当研究室M2 春山 盛善 君, ならびにB4 立見 和雅 君が

第62回応用物理学会春季学術講演会(東海大学)にてそれぞれ口頭/ポスター発表.

演題「 NVセンターの形成効率の熱処理温度依存性 」

演題「ダイヤモンド蛍光飛跡検出器のイオン種依存性 」

2015/11/12

当研究室M1 春山 盛善 君が国際会議 The 11th International Workshop on Radiation Effects on Semiconductor Devices for Space Applications (11th RASEDA)にて口頭発表, The Best Oral Presentation Awardを受賞.

演題「NV Centers in Diamond Used for Detection of Single Ion Track」

教員の主要な研究活動

2016/07/03-08

12th European Conference on Accelerators in Applied Research and Technology (ECAART12)(Jyvaskyla, Finland)にてポスター発表(加田).

演題「Development of high-speed wavelength-dispersive IBIL analysis and imaging system using multi-channel photon-counting spectrometer」

2016/04/02

提案しておりました新規科研費課題が採択されました。

2016/03/19-22

第63回応用物理学会春季学術講演会(東京工業大学)にて口頭発表 (加田).

演題「超薄窓型単結晶ダイヤモンド荷電粒子検出器の開発(2) 」

2015/12/08-10

第25回日本MRS年次大会にて口頭発表 (加田).

演題「集束イオンビームを利用した集積光学素子の開発とその場評価(Fabrication and in situ evaluation of integrated micro-optical devices by a focused proton microbeam technique)」

2015/12/08

国際シンポジウムGUMI2015にて医学部重粒子線センターとの共同研究内容をポスター発表.

演題「Makoto Sakai, Wataru Kada, Michal Pomorski, and Osamu Hanaizumi , "Living-cell Cultivation on a CVD Diamond Dosimeter" 」