タイトル画像

電気学会群馬支所
ホームページへようこそ

last up date 2016.12.6

平成28年度見学会案内
平成28年度講演会案内



電気学会東京支部群馬支所見学会のお知らせ


日時  : 平成28年9月26日(月) 14時00分〜16時00分
見学場所: 日本精工(株) ステアリング技術センター
        群馬県前橋市鳥羽町78
見学内容: 日本精工株式会社は,ベアリングの総合メーカであるとともに,
       電動パワーステアリングのサプライヤとして業界2位(コラムタ
       イプEPS)のシェアを持っています。電動パワーステアリングは
       従来の油圧パワーステアリングに対し低燃費となるため,現在で
       はほとんどの乗用車に搭載されています。本見学では,同社の電
       動パワーステアリングの開発を行っているステアリング総合技術
       センターを訪問し,電動パワーステアリングの設計・評価の現場
       を見学します。
対象  : 学生および教職員
      ※見学先の都合により,対象者を上記に限らせていただきます。
定員  : 30名(先着順)
集合  : 現地集合とします。集合場所及び時間等の詳細は参加者に別途連絡します。
参加費 : 無料
申込方法: 参加希望者は,8月26日(金)までに参加者ご氏名と集合場所を
       橋本までE-mailにてご連絡下さい。
申込先 : 群馬支所幹事 群馬大学理工学府電子情報部門 橋本誠司
       TEL,FAX 0277-30-1741
       E-mail hashimotos(at)gunma-u.ac.jp   (at) → @
       homepage http://www.el.gunma-u.ac.jp/ieej/
主催  : 群馬支所



電気学会東京支部群馬支所講演会のお知らせ


日時  : 平成29年1月23日(月)15:00〜16:30
場所  : 群馬大学 理工学部 総研301室
      (群馬県桐生市天神町1-5-1)
演題  : 「重工業界における高速回転機械の研究開発と将来動向」
講師  : 桑田 厳 氏(株式会社IHI 技術開発本部 基盤技術研究所 機械要素研究部 機械力学グループ 課長)

対象   : 電気学会会員及び学生、教職員
参加費  : 無料
交通   : JR桐生駅下車、約2km、東武鉄道新桐生駅下車、約5km
        (タクシーをご利用下さい)。駐車可(守衛所に申し出て下さい)。
主催  :  群馬支所
申込方法:参加を希望される方は、1月16日(月)までに以下の内容につ
       いて、E-mail、ファックスにて下記申込先までご連絡下さい。
       @参加者氏名 A勤務先 B電話番号(及びFax番号) C交通手段
申込先 : 群馬支所幹事 群馬大学理工学府電子情報部門 橋本誠司
       FAX 0277-30-1741
       E-mail: hashimotos(at)gunma-u.ac.jp   at → @

講演概要
産業界、特に輸送機器の推力創出やエネルギー分野では、高速回転機械が中心的な役割を担っている。高速回転機械では多くの要素技術が用いられ、これまでは機械系を中心とした要素技術に関する研究開発が大半を占めていた。しかし、自動車業界と同じく他産業においても電動化が大きなトレンドとなり、機械・電気の垣根を越えた研究開発が盛んに行われるようになった。今回、IHIで取り組んでいる研究開発の一例を紹介するとともに高速回転機械の将来像について話題を提供する。


日時  : 平成28年12月1日(木)13:00〜14:20
場所  : 前橋工科大学 1号館 141教室
      (群馬県前橋市上佐鳥町460番地1)
演題  : 「人間特性の解明と福祉工学への応用」
講師  : 水戸 和幸氏(電気通信大学 情報理工学研究科 情報学専攻)

対象   : 電気学会会員及び学生、教職員
参加費  : 無料
主催  : 群馬支所
協賛  : NPO Wireless Brain Network
      前橋工科大学工学部システム生体工学科
交通  : JR前橋駅下車,南方へ約3km.タクシー,またはバスをご利用下さい.
      バスはJR前橋駅北口から出ています.4番バス乗り場から下川団地・
      玉村町役場行き(永井バス)にご乗車になり「前橋工科大前」で下車して
      ください.片道料金は200円です.乗車時間は約15分です.
      お車でお越しになる場合は,大学の駐車場をご利用ください.
申込方法: 参加を希望される方は,平成28年11月24日(木)までに以下の
      内容についてE-mail,ファックスまたは電話で下記申込先までご連絡下さい.
      @参加者氏名 A勤務先 B電話番号(およびFAX番号) C交通手段
申込先 : 前橋工科大学工学部システム生体工学科 小田垣雅人
       E-mail: odagaki(at)maebashi-it.ac.jp     (at) → @
         FAX: 027-265-7337, TEL: 027-265-0111(代表)


日時  : 平成28年11月22日(火)14:30〜16:00
場所  : 群馬大学 理工学部 総合研究棟301教室
       (群馬県桐生市天神町 1-5-1)
演題  : 「内部モデル原理は偉大だ!と感じるメカトロへの応用例」
講師  : 涌井伸二氏(東京農工大学大学院 工学研究院 先端電気電子部門 教授)

対象   : 電気学会会員及び学生、教職員
参加費  : 無料
交通   : JR桐生駅下車、約2km、東武鉄道新桐生駅下車、約5km
        (タクシーをご利用下さい)。駐車可(守衛所に申し出て下さい)。
主催  :  群馬支所
申込方法:参加を希望される方は、11月18日(金)までに以下の内容につ
       いて、E-mail、ファックスにて下記申込先までご連絡下さい。
       @参加者氏名 A勤務先 B電話番号(及びFax番号) C交通手段
申込先 : 群馬支所幹事 群馬大学理工学府電子情報部門 橋本誠司
       FAX 0277-30-1741
       E-mail: hashimotos(at)gunma-u.ac.jp   at → @

講演概要
制御系の機能を表現するとき,0型,1型という技術用語がある。これを一般化して内部モデル原理と言う。制御工学の基礎的な知識として誰もが知っている。この原理の偉大さをあらためて実感できる適用例を紹介する。具体的には,磁気軸受を用いたターボ分子ポンプ,空気ばねを用いた除振装置などへの適用例を示したい。


日時  : 平成28年11月7日(月)10:20〜11:50
場所  : 群馬大学 理工学部 3号館5階509教室
       (群馬県桐生市天神町 1-5-1)
演題  : 「高エネルギーイオンマイクロビームの計測・制御技術とその応用」
講師  : 神谷富裕氏(国立研究開発法人量子科学技術研究開発機構・高崎量子応用研究所(QST高崎)上席研究員)

対象   : 電気学会会員及び学生、教職員
参加費  : 無料
交通   : JR桐生駅下車、約2km、東武鉄道新桐生駅下車、約5km
        (タクシーをご利用下さい)。駐車可(守衛所に申し出て下さい)。
主催  :  群馬支所
申込方法:参加を希望される方は、11月4日(金)までに以下の内容につ
       いて、E-mail、ファックスにて下記申込先までご連絡下さい。
       @参加者氏名 A勤務先 B電話番号(及びFax番号) C交通手段
申込先 : 群馬支所幹事 群馬大学理工学府電子情報部門 橋本誠司
       FAX 0277-30-1741
       E-mail: hashimotos(at)gunma-u.ac.jp   at → @

講演概要
QST(2016年3月までは原子力機構JAEA)の高崎研究所イオン照射研究施設TIARAにおいて開発した高エネルギーイオンビームを用いたマイクロメータ(μm)レベルのビームの形成・制御・計測技術(イオンマイクロビーム技術)と、それを用いて内外の幅広い研究者と協力して進めてきた様々な応用研究について紹介します。また今後の高エネルギーイオンマイクロビームを基盤として医学・医療分野等への応用を目指した照射、分析・イメージングあるいは微細加工技術に関する研究開発について展望します。


日時  : 平成28年7月6日(水)10:20〜11:50
場所  : 群馬大学理工学部3号館5階509教室
       (群馬県桐生市天神町 1-5-1)
演題  : 「レーザーが変える外観検査と加工技術」
講師  : 菊地 弘 氏(オプトウエア(株) 社長)

対象   : 電気学会会員及び学生、教職員
参加費  : 無料
交通   : JR桐生駅下車、約2km、東武鉄道新桐生駅下車、約5km
        (タクシーをご利用下さい)。駐車可(守衛所に申し出て下さい)。
主催  :  群馬支所

講演概要
CDプレーヤーの登場以来、私達の身近なところにレーザーが深く浸透しています。当社はレーザーを応用した機器の受託開発に創業以来18年間にわたり取り組んできました。レーザーは自動車やスマートフォンの製造にも欠かせない要素技術であり、「ものづくり」の基本である「造る」技術のみならず「計る」技術をも飛躍的に高度化しています。本講演は、その中から当社の保有する検査技術とその応用例を解説するとともに、スマートフォンの製造工程におけるレーザー加工技術について紹介します。なお、菊地氏は群馬大学電気工学科55年3月の卒業生です。


これまでの活動を紹介

 <合同研究発表会>   <見学会>   <講演会>



一般社団法人電気学会東京支部群馬支所
幹事 橋本誠司
    e-mail:hashimotos(at)gunma-u.ac.jp     (at)→@
    TEL,FAX:0277-30-1741

    群馬県桐生市天神町1−5−1